Hatena::Groupmylinux

今日も元気にlinux

2008-10-29

[]Windwosショートカットを身に付けている人が覚えるUbuntuショートカット5つ。 20:38 Windwosショートカットを身に付けている人が覚えるUbuntuショートカット5つ。 - 今日も元気にlinux を含むブックマーク はてなブックマーク - Windwosショートカットを身に付けている人が覚えるUbuntuショートカット5つ。 - 今日も元気にlinux Windwosショートカットを身に付けている人が覚えるUbuntuショートカット5つ。 - 今日も元気にlinux のブックマークコメント

俺はWindowsショートカットは全てマスターしてると言っていいくらいなので、ここではUbuntu特有かつWindowsで良く使う機能を持ったショートカットを厳選して抽出した。

Alt+F1
アプリケーション」メニューが開きます。WindowsならWindowsキー相当。
Alt+F2
Windowsでいう「ファイル名を指定して実行」。Winの場合はWin+R。
F10
ウィンドウ上部のメニューにフォーカス。Winの場合はAlt。
Ctrl+Alt+d
Windowsで言う「デスクトップを表示」
Ctrl+Alt+カーソルキー
上下左右側のワークスペースへ切替える。

この5つ+Windowsの知識があれば、ある程度楽に使いこなせるはず。

あとF6~F9もなかなか便利な挙動をするので覚えておく。

ちなみに「システム-設定-キーボードショートカット」で好きなショートカットを設定できる。が、なるべく標準の機能を使って慣れたいなぁ。

[][]Win機をサーバにしてSynergyインストール 22:18 Win機をサーバにしてSynergyをインストール - 今日も元気にlinux を含むブックマーク はてなブックマーク - Win機をサーバにしてSynergyをインストール - 今日も元気にlinux Win機をサーバにしてSynergyをインストール - 今日も元気にlinux のブックマークコメント

WinへのインストールバイナリDLしてこんな感じで設定すればOK。

no title

こっちはオプションの解説付き。

ひでしずのめも synergy

まぁググレばたくさん情報出てくるので問題なし。注意点としてサーバクライアントでどの面を境界面にするか決めるのだが、この時「サーバクライアント」と「クライアントサーバ」をセットで設定しないと、どちらかに行ったきり帰ってこれない間抜けな事態になる。

ubuntuapt-get install synergyでOK。で、synergycとsynergysがあってクライアントとする場合はsynergycを使う。

synergy -f [サーバIP]

フォアグラウンドでログ出しながら動くのでまずこれで確認して、OKなら

synergy [サーバIP]

デーモンとして起動させる。

嵌りどころ

synergyのエラー"Cannot initialize hook library"

Win機をサーバとするとき、synergyを2重起動すると出力するエラー。そんなことしねーよ!とか思うのだが、テストしてると知らない間に2,3個起動しているのであなどれない(?)。タスクスケジューラから不要なsynergy.exeを殺して1つにする。ちゃんと接続できればタスクトレイのアイコンに接続マーク(カミナリみたいな感じ)がつく。

…にしても、マジ便利だわー。キーボード共有がこんなにすげーなんて。取りあえず手持ちのKVMスイッチはヤフオクに売ることにするw

Synergy自動起動の方法はまた今度確認する。

どうにもならない劣情の種子を植え付けられたばかりに

[][]UbuntuでVNCServerを使う 22:18 UbuntuでVNCServerを使う - 今日も元気にlinux を含むブックマーク はてなブックマーク - UbuntuでVNCServerを使う - 今日も元気にlinux UbuntuでVNCServerを使う - 今日も元気にlinux のブックマークコメント

1.vnc4serverをインストールする。

CUIから sudo apt-get install vnc4server

GUIから synaptic起動→Search→VNC 見つかったvnc4serverをインストール

2.vnc4serverを設定する

UbuntuにVNCサーバを設定する - adsaria mood

上記サイトを参考。デフォルトでは超使えねぇtwnが起動するので設定ファイルを編集する

#!/bin/sh

# Uncomment the following two lines for normal desktop:
unset SESSION_MANAGER
/bin/sh /etc/X11/xinit/xinitrc
exit $?

[ -x /etc/vnc/xstartup ] && exec /etc/vnc/xstartup
[ -r $HOME/.Xresources ] && xrdb $HOME/.Xresources
xsetroot -solid grey
vncconfig -iconic &
xterm -geometry 80x24+10+10 -ls -title "$VNCDESKTOP Desktop" &
twm &

これでGNOMEを使うようになったが、まだエラーが出るので後日上記ページを参照にしてエラーを解消する。

3.vncserverを起動する

$ vnc4server

自分用注意点

こんなのハマるのは僕だけだと思いますが、普段CentOSWindowsVNCで繋いでるのでデフォルトの設定が

192.168.1.101

になってるんですね。そこでUbuntuに繋ごうと思って

192.168.1.102

に変えたんだけどアクセスが拒否された!どうして…。

と、よくよく考えるとLinuxに繋ぐ場合はセッションIDを入れないといけないんですよね。

192.168.1.102:1

が正しいアクセス方法でした。普段WinCentOSにも繋いでるのに、なんだか心理トリックにあった気分。